私がモデーア(ワンダーランド)を辞めた理由

私がモデーア(ワンダーランド)を辞めた理由。ネットワークビジネスを辞めるなら早い方がいい!

 

私は大阪福島を拠点とするネットワークビジネスの集団、ワンダーランドというチームに所属していました。

そして、ワンダーランドで約2年半ほどモデーア(旧ニューウェイズ)のビジネス活動をしていました。

 

ワンダーランドの教えは

  • 「自分たちは事業家集団」である
  • ワンダーランドの「活動の1つとしてモデーア」を選んでいる
  • まずはモデーアを頑張って、夢を実現させよう

と、いうものでした。

 

今となっては何とも良くわからない教えですね。笑

 

しかし実際、ワンダーランドの幹部やリーダーたちはモデーア以外のビジネスも行っています。

そして、モデーアで形が作れたらどんどん新しいビジネスを立ち上げていこうというのが幹部たちの考え方でした。

 

こんにちは!元ワンダーランド会員のむーちゃんです!

 

実際にやってみて感じましたが、ネットワークビジネスはそんなに簡単に稼げる仕事ではありません。

むしろ稼げる人はほんの一握りです。

 

私の活動期間は2年半でしたが、収入は最高でも月5万円も行きませんでした。

さらには毎月の活動にかかるお金が半端ないので、生活がどんどん苦しくなる一方でした。

挙げ句の果てに、私が辞めるときにはニューウェイズ(現モデーア)で作った借金が200万ほどになっていたというオマケ付きです。

 

この記事では私がモデーア(ワンダーランド)でのネットワークビジネス活動を辞めた理由についてお話します。

 

今もあなたの周りの方、そしてあなた自身が

これらで苦しんでいるなら、ぜひこの記事を最後まで読んでみて下さいね。

 

関連記事>> ネットワークビジネスを辞める方法!私はこうしてワンダーランドを抜けました。

 

 

私がモデーア(ワンダーランド)を辞めた理由

私がモデーア(ワンダーランド)を辞めた理由。ネットワークビジネスを辞めるなら早い方がいい!

 

私がモデーア(ワンダーランド)を辞めた理由はシンプルです。

 

「借金がふくらみ、このまま続けても苦しくなる未来しか見えなくなったから」

 

ネットワークビジネスをしていない方、嫌いな方からしたら

  • 何でそんなに借金を作るまで続けていたのか
  • そもそも何でそんな怪しいビジネスを始めたのか

などと思うでしょう。

 

ごもっともな意見だと思います。

 

しかし、ワンダーランドという環境でネットワークビジネスを続けていると、そんな感覚がなくなってきます。

 

  • 苦しいのは自分だけじゃない
  • 最初は苦しいけど、継続すれば結果を出せる
  • 次に結果を出すのは自分だ!

 

なんて思いながらズルズル続けてしまうのです。

 

しかし、それも「お金」がないと続けられない。

自分が生活するお金もないのにネットワークビジネスなんて続けられない。

 

そう感じると全ての糸がパッと切れました。

そして、私はモデーア(ワンダーランド)を辞めました。

 

関連記事>> ネットワークビジネスにハマった元モデーア(ワンダーランド)会員が伝えたいこと

 

モデーア(ワンダーランド)を辞めて本当に良かった

モデーア(ワンダーランド)を辞めた理由、ネットワークビジネスを辞めて本当に良かった


私はモデーア(ワンダーランド)を抜けたこと、そしてネットワークビジネスを辞めて本当に良かったと思っています。

 

その理由はネットワークビジネスを辞めたからこそ明るい未来が見えたからです。

 

ネットワークビジネスが嫌いだった私がモデーア(ワンダーランド)に入った理由」という記事でもお話していますが、私は元々ネットワークビジネスが大嫌いでした。

それはワンダーランドに入る前に某アムウェイの会員に勧誘をされていたからです。

 

しかし、

  1. 師匠(リーダー)と約束をしたという義理や責任感
  2. 一緒に人生を豊かにしようという言葉にひかれたこと
  3. ネットワークビジネスを少しのぞいてみようと思ったスキ

と、いう理由でモデーア(旧ニューウェイズ)の勧誘を受け入れ、ネットワークビジネスを始めました。

 

ただ、結果を出せないままズルズルと続けてしまい、2年半という時間と200万を失い、モデーア(ワンダーランド)を辞めました。

それでも私は「ネットワークビジネスを辞めて良かった」と心から思っています。

 

関連記事>> ネットワークビジネスが嫌いだった私がモデーア(ワンダーランド)に入った理由

 

ネットワークビジネスを辞めたからこそ明るい未来が見えた!

先ほどお話したように、私は2年半という時間と200万を失い、モデーア(ワンダーランド)を辞めました。

 

ワンダーランドの師匠やリーダーたちはセミナーのスピーチなどで、

ネットワークビジネスを始めて将来の不安が無くなった」

と、話す方がいます。

 

私は逆です。

 

ネットワークビジネスを辞めたからこそ明るい未来が見えた

 

そう思っています。

 

確かにネットワークビジネスを辞めるときに

などはありました。

 

しかし、それ以上にワンダーランドを抜けて、ネットワークビジネスを辞めたことの開放感と安心感の方がはるかに大きかったです。

 

今でもワンダーランドで活動していた時のツケは残っていますが、ネットワークビジネスを辞めたからこそ、結婚・出産をして当たり前の幸せを感じています

 

関連記事>> ネットワークビジネスを辞めた後には明るい未来が待っていた!

 

ネットワークビジネスは2度とやらない

元ディストリビューターがネットワークビジネスをオススメしない理由」という記事で、ネットワークビジネスをオススメしない理由は

  1. 初心者向けビジネスの落とし穴
  2. あなたの大切な時間とお金を失う可能性が高い
  3. 不労所得(権利収入)を得るハードルが高すぎる

と、お話しています。

 

「自由な時間やお金を手に入れたい」

「夢を現実にしたい」

誰でもこんな風に思うことはあります。

 

ただ、それをネットワークビジネスの仕組みを使ってすることはやめた方がいい。

 

会社の給料以外に稼ぐ方法や仕事なんて、今はたくさんあります。

わざわざネットワークビジネスをするメリットは一切ありません。

 

ネットワークビジネス、特にワンダーランドというグループには関わらないことを私は強くオススメします。

 

関連記事>> モデーアのワンダーランドというグループに関わってはいけない理由

 

モデーア(ワンダーランド)を辞めるなら早い方がいい!

私がモデーア(ワンダーランド)を辞めた理由。ネットワークビジネスを辞めるなら早い方がいい!

 

ワンダーランドという環境で約2年半ネットワークビジネスを行い、 200万の借金を作り、生活するのにも困った私が言えることは1つ。

 

「モデーア(ワンダーランド)を辞めるなら早い方がいい!」

 

ワンダーランドという環境や師匠(リーダー)に

  • 違和感
  • 不信感
  • ギモン 

などを感じたら、1日も早く辞めましょう。

関連記事>> モデーア(ワンダーランド)にギモンや怪しいと感じる理由

 

あなたが感じている違和感やギモンは長く続けても消えることはありません。

 

私より先にネットワークビジネスを始め、

  • 必死に3年活動しても0〜2系と結果が出ていないが、環境を信じて続けている人。
  • 10年経っても結果が出ない人。
  • 20代のころから仕事や恋愛などそっちのけで取り組み、40代が近くなっても結果が出ない人。

ワンダーランドにはこんな人もたくさんいました。

 

そうなると「簡単に辞めることも出来ず、ただ人生を消費するだけ」になってしまいます。

 

確かに辞めることも勇気がいります。

 

ただ、モデーア(ワンダーランド)を辞めるのが早ければ、それだけ取り戻す時間も短くて済みます。

 

関連記事>> ネットワークビジネスを辞める方法!私はこうしてワンダーランドを抜けました。

 

まとめ

この記事では私がモデーア(ワンダーランド)でのネットワークビジネス活動を辞めた理由についてお話しました。

 

私は約2年半ワンダーランドでネットワークビジネスの活動を行い、結果が出ないまま200万近い借金を作り辞めました。

 

ただ、辞めたのがまだ20代後半。

 

いまだにその時の借金を返済していますが、なんとか生活が出来ています。

結婚・出産もしました。

 

ワンダーランドという環境に

  • 違和感
  • 不信感
  • ギモン 

などを感じているなら、あなたも早く辞めてしまいましょう。

 

最初は多少の引き止めなどがあるかもしれませんが、ある日をさかいに全く連絡なんてこなくなります。

気にしなくても大丈夫です。

 

あなたの人生、大切にして下さいね。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます!

ではまた。

 

▼次に読みたい記事!

muchan.hatenablog.com