モデーア(ワンダーランド)で理解できない考え方と行動

モデーア(ワンダーランド)で理解できない考え方と行動

 

ネットワークビジネス業界をめぐってはいつまで経ってもトラブルが絶えません。

そして、世間のイメージは相変わらず悪いままですよね。

それはモデーア(旧ニューウェイズ)をしていたワンダーランドというグループも例外ではありません。

 

私は20代後半のときに2年半ほど、ワンダーランドというグループに所属してネットワークビジネスをしていました。

ワンダーランドは大阪福島を拠点に活動し、会員たちはモデーア(旧ニューウェイズ)のディストリビューター(ビジネス会員)としてネットワークビジネスをしています。

 

こんにちは!元ワンダーランド会員のむーちゃんです!

 

結果として私はネットワークビジネスを辞め、ワンダーランドを抜ける時には稼ぐどころか200万円近い借金を作っていました。

もちろんそんな風にしてしまったのは自分自身です。

そして、今も少しずつですが借金を返しながら生活しています。

 

ただ、私のような人間は1人や2人ではありません。

かなりの数の人がおちいります。

 

それはなぜか?

 

詳しくは後述しますが、ワンダーランド会員は師匠やリーダーたちから「オススメする」という言い方をされますが、活動に対して強制されることがたくさんあります。

強制されるというのは、オススメをされますが答えは「はい!かイエス!」しかありません。

そして、厄介なのがオススメをされた側は「自己責任」でしているテイになっていることです。

 

この記事ではそんなモデーアのワンダーランドで理解できない考え方と行動についてご紹介します。

 

関連記事>> モデーアのワンダーランドってどんなグループ?元会員が語ります!

 

 

モデーア(ワンダーランド)は「オススメする」で全てを押しきる集団

モデーア(ワンダーランド)で理解できない考え方と行動、そしてオススメするで全てを押しきる集団

 

私自身、ワンダーランドに所属をして、2年半ほどネットワークビジネスをしていました。

私が登録をしたネットワークビジネスは当時ニューウェイズという会社でしたが、その後モデーアへ社名を変更しました。

 

モデーア自体はよくあるネットワークビジネスの会社です。

しかし、本当にヤバいのはワンダーランドというグループです。

 

モデーア(ワンダーランド)のヤバすぎる独自ルール」という記事でご紹介しましたが、とにかく体育会系ノリの独自ルールや強制イベントがたくさんあります。

 

ワンダーランドの独自ルールや強制イベントだけでも充分ヤバいのですが、何よりそれら全てを「オススメする」で押しきります。

 

強制(オススメ)する側は

  • 結果を出している人はみんなやっているよ!
  • あなたも成功したいならもちろんするよね?

と、言ってきます。

 

そして、そのオススメを断ったなら

  • なぜあなたはしないの?
  • どうやったら出来るの?
  • するためにどうしようと思っているの?

と、説教や誘導が始まります。

 

さらには

「アレやったよね?状況教えてー?o(^▽^)o」

と、断ったにも関わらず「している事を前提」にしつこく確認をしてくる会員もいます。

 

関連記事>> モデーア(ワンダーランド)のヤバすぎる独自ルール

 

モデーア(ワンダーランド)で理解できない考え方と行動

モデーア(ワンダーランド)で理解できない考え方と行動

 

ワンダーランドでモデーア(旧ニューウェイズ)のディストリビューターとして活動する時には、「オススメ」されることがたくさんあります。

私がワンダーランドで活動していた当時からギモンに思い、今ではもっと理解できないと思った考え方と行動についてご紹介します。

 

毎月15万円分の買いこみ

本来、ネットワークビジネスにはノルマはありません。

また、無茶な買いこみを強要することや不要在庫を持つことも禁止されています。

ただ、ワンダーランドでは毎月15万円分の買いこみをする必要があります。

 

もちろん強要することが違法なことは幹部やリーダークラスの人間は知っています。

なので「オススメする」と言い、上手くみんなが買いこむように誘導します。

 

死んでも参加しなければいけないセミナー

ワンダーランドでは毎週末のようにモデーアのセミナーをしています。

土日が多いですが、だいたい月8日はセミナーがあります。

 

ワンダーランドの教育(洗脳)では「セミナーはフル参加」が当たり前です。

 

  • 体調不良で行けないと言う

「〇〇さんは40度の熱が出ても、自分がいないとセミナーが始まらないと言って来るよ?(^O^)」

 

  • 仕事の都合で参加できないと言う

セミナーに参加できるよう派遣社員に転職しよう\(^o^)/」

 

  • 友人の結婚式に参加するからセミナーは休むと言う

「〇〇さんは決まっていた自分の結婚式の日がセミナーと被っていたから、結婚式の日にちを変えたよ(o´・ω-)b」

 

  • お葬式

「ビジネスをするなら親の死に目にも会えないと思えψ(`∇´)ψ」

 

など。

こんな話はあげたらキリがありません。

 

必要以上の集団行動

ワンダーランドでは必要以上の集団行動をしなければ行けません。

 

セミナーやミーティングもたくさんあるのですが、会場内や移動中も常にグループのメンバーと行動を共にする必要があります。

全体会議(1泊セミナー)と呼ばれるセミナーでは特にです。

 

全体会議とはワンダーランド会員が全員集まるセミナーで、毎月開催されています。

会場は私がいた当時、関東では幕張メッセ、関西では神戸か京都の会議場で行われていました。

 

私の場合、幕張メッセで全体会議がある時はこんな感じでした。

 

金曜の夜:大阪のメンバーが集合し、夜行バスで幕張に向かう

土曜:丸1日、師匠やリーダーたちのありがたいお話を聞く

   →近くのホテルにチームメンバーと宿泊

日曜:丸1日、師匠やリーダーたちのありがたいお話を聞く

   →再度、夜行バスで大阪に帰る

月曜:早朝に大阪に着き、一旦帰宅して仕事へ向かう

 

車中泊ですが、2泊3日のあいだずっとワンダーランド会員たちと行動を共にする必要があります。

 

グループ(チーム)の結束を強めるため、サポートしあうためなどと言っていますが、辞めようと思い始めたあとは苦行でしかありませんでした。

 

外部研修への強制参加

ワンダーランドに入ると初期からずっと聞くことになるのが「外部研修」という言葉です。

 

この外部研修とはその名の通り、モデーア(旧ニューウェイズ)やワンダーランドが主催しているセミナーではなく、外部の研修会社が開いている能力開発の研修です。

 

ワンダーランドの幹部やリーダーたちはこぞって

  • 外部研修に参加しよう
  • 私が結果を出すきっかけになったのは外部研修だ

と、「オススメ」をしてきます。

 

外部研修は23日で約10万円です。

 

私も参加しました。

外部研修の内容に関してはどの仕事でも役立つモノです。

 

ただ、オススメという名の参加強要はいかがなものかと思います。

 

コンプライアンス報連相

モデーアはニューウェイズ時代に違法行為が原因で業務停止命令を受けています。

 

私はその頃はネットワークビジネスを始める前だったので、詳しくは知らないのですが、ワンダーランドも業務停止命令を受けた原因の1つになっているようです。

 

その後、私が入ったときには「ワンダーランドはコンプライアンスをしっかり守って、健全にモデーアビジネスを行う」と言っていました。

 

そのためにコンプライアンスに関するセミナーや報連相がありました。

 

しかし、その内容はざっくり言うとこんな感じです。

  • 自分たちはしっかりコンプライアンスを守っているよ!
  • 強要や強制なんてしてないよね!
  • リーダー達からオススメはされるけど自由意志、自己責任だよ!

 

何がコンプライアンス?笑

 

です。

 

ワンダーランドの幹部は自分たちのグループはしっかりしてると表面上は見せるだけで、実際はそんなことありませんでした。

 

まとめ

この記事ではモデーアのワンダーランドで理解できない考え方と行動についてご紹介しました。

 

ワンダーランドでネットワークビジネスを行うとき、「オススメ」という名の強制イベントはたくさんあります。

 

ただ、「モデーアのワンダーランドというグループに関わってはいけない理由」という記事でお話ししたように、じわじわと洗脳教育されているので、自分ではこれが正しいと思ってしまうのです。

 

ワンダーランドの会員からネットワークビジネスに勧誘されているなら、キッパリ断りましょう。

そして、今まさに活動している人でワンダーランドにギモンを感じているならサッさと辞めてしまいましょう。

 

1人でもワンダーランドの被害者が少なくなることを私は願っています。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます!

ではまた。

 

▼次に読みたい記事!

muchan.hatenablog.com