ネットワークビジネス勧誘の流れ!モデーア(ワンダーランド)会員はこうやって近づいてくる

ネットワークビジネス勧誘の流れ!モデーア(ワンダーランド)はこうやって近づいてくる

 

合コン・イベント・SNSなどで出会い、最初はいい人だなと思っていても話しをしているうちに、

 

「んっ?何か怪しい。」

 

と、あなたも思っていませんか?

 

  • 出会ったばかりなのに妙になれなれしい
  • 2人で会うとき、夢や将来のことについて熱く語ってくる
  • 人生の師匠、尊敬する経営者という人にやたら会わせたがる
  • 自分は人生を良くするためにビジネスを始めたと言ってくる
  • 異様にテンションが高い集団のイベントによく呼ばれる
  • 「金持ち父さん貧乏父さん」が人生の教科書だと言ってる

 

ネットワークビジネス関係者の特徴!こんなヤツには気をつけろ!」という記事でもお話していますが、上記に当てはまる人はほぼ間違いなくネットワークビジネスをしています

 

そして、あなたをネットワークビジネスに勧誘しようと狙っています。

 

なぜ、そんなことが分かるのか?

 

それは私も以前ネットワークビジネスをしていたからです。

そして、同じように近づき、誘いたい!と思った人をネットワークビジネスに勧誘していたからです。

 

こんにちは!元ネットワークビジネス会員のむーちゃんです!

 

私は大阪福島を拠点に活動しているワンダーランドというグループに入り、約2年半ほどモデーア(旧ニューウェイズ)のディストリビューターとして、ネットワークビジネスをしていました。

 

せっかく出会って好感を持っていても、最終的に勧誘目的で会っていたんだと分かると悲しくて悔しくなりますよね。

そして、あなたも怪しいと思った人がいるからこの記事を読もうと思ったのではないでしょうか?

 

結論を言うと「あなたの直感は正しい」です。

 

ネットワークビジネス会員たちは

  1. たくさんの人と出会う
  2. その中から勧誘する候補者を見つける
  3. 勧誘したいと思う人と関係を築く
  4. ネットワークビジネスへの勧誘
  5. セミナー参加、会員登録

このような流れで新しい会員を増やしていきます。

 

あなたがもしかしてネットワークビジネスの勧誘をされる?と、感じているならすることは1つ。

 

怪しい人との関係を絶つこと

 

怪しいと思った人たちとは関わらないことが1番です。

 

この記事ではネットワークビジネス勧誘の流れについてご紹介します。

あなたも「もしかして勧誘をされるのでは?」と思っているなら、ぜひ参考にしてみて下さいね。

 

関連記事>> ネットワークビジネス関係者の特徴!こんなヤツには気をつけろ!

 

 

ネットワークビジネス勧誘の流れ

ネットワークビジネス勧誘の流れ!モデーア(ワンダーランド)はこうやって近づいてくる

 

この記事を読んでいるあなたは

「もしかしてネットワークビジネスの勧誘をされるのでは?」

と、不安に感じている人ではないでしょうか?

 

先ほどお話した通り、あなたが感じた「怪しい」と言う直感は間違っていません。

 

ネットワークビジネス勧誘の流れ

  • 合コン、街コン、ナンパなどで出会う
  • 2人で会って夢や将来のことについて話す
  • 「金持ち父さん貧乏父さん」の紹介をする
  • ビジネスの先輩(アップライン)に紹介する
  • ビジネスの師匠(リーダー)に紹介する
  • 社会人サークルの飲み会やイベントに誘われる(キャッシュフローゲームに誘われる)
  • 一緒に師匠に弟子入りをして、ビジネスをしようと誘われる
  • 仕事の話がしたいと言われ、ネットワークビジネスへの勧誘をする

 

私が所属していたワンダーランドでは、モデーアビジネスの勧誘をするときの流れは上記のような感じです。

 

もちろんネットワークビジネスはモデーアだけでなく、アムウェイニュースキンなどたくさんの会社があります。

そして、それぞれにたくさんのグループ(チーム)があるので、違う部分もありますが、基本的な流れは同じです。

 

関連記事>> ネットワークビジネス勧誘までの具体的な方法

 

ネットワークビジネスの勧誘かな?と思ったら

ネットワークビジネス勧誘の流れ!モデーア(ワンダーランド)はこうやって近づいてくる

 

あなたが、もしかしてネットワークビジネスの勧誘をされている?と思ったらすることはただ1つ。

 

連絡を一切取らないようにして、関係を絶つこと!

 

わざわざ怪しいと思うところへ飛び込む必要はありません。

危険を感じたら逃げるのが1番です。

 

もし、すぐに関係を絶つことが難しいなら

これらもあなたを守るために有効な方法です。

 

関連記事>> ネットワークビジネス勧誘の正しい断り方

 

怪しいと思った人とは関わらない

繰り返しお伝えしていますが、怪しいと思ったら今すぐにでもその人との関係を絶ちましょう。

 

ネットワークビジネスの勧誘を受けやすい人の特徴」という記事でご紹介していますが、あなた自身が勧誘したいと思う人の条件に当てはまっているなら、会員たちは必死に流れに乗せようとしてきます。

 

また、あなたがネットワークビジネスをしないと分かると、合コンやイベントなどにあなたに友達を誘うように言われ、あなたの友達を狙ってきます。

 

あなた自身、あなたの友達を守るためにも怪しいと思った人とはすぐに関係を絶ちましょう。

 

関連記事>> まさかネットワークビジネス(マルチ商法)?怪しい誘いには気をつけて!

 

ネットワークビジネス会員がさぐりを入れる

もし、すぐに関わらないようにするのが難しい場合は

  • あなたを誘ってきた人や紹介された人に「どんな仕事をしているの?」か聞く
  • 不気味な集団のイベントに呼ばれたら「目的・繋がり・参加者の情報」を聞く

など、ギモンに思うことを素直に聞いてみましょう。

 

ただ、結果は「何となくぼかし、はぐらかされる」ことになると思います

 

ネットワークビジネスの会員はおおっぴらに「私はネットワークビジネスをしています!」とは言いません。

と、言うよりかは「言えない」が正しい表現です。

 

少なくともワンダーランドでモデーアビジネスをしているときはそうでした。

※某アムウェイという会社の会員は突然勧誘を始める人が多いですが...。

関連記事>> ネットワークビジネスとの出会い。全てはアムウェイの勧誘から始まった…!

 

あいまいな答えを返された場合、よりネットワークビジネス関係者である可能性が高いので、すぐに関わりを絶ちましょう。

 

関連記事>> ネットワークビジネス会員を見抜くのに有効な5つの質問

 

ネットで調べる

今はネットで調べるとたいていの情報は集まります。

 

このブログのように元会員が書いている記事を読んだり、ツイッターで調べるとあなたが欲しい答えが見つかります。

 

あなたがギモンに感じたことはしっかりと調べましょう。

 

関連記事>> ネットワークビジネスにハマらないために必要な情報の取り方

 

まとめ

この記事ではネットワークビジネス勧誘の流れについてご紹介しました。

 

あなたが最近関わっている人は、この記事でお話した内容に当てはまっていませんでしたか?

もし、当てはまっていたならネットワークビジネス関係者である可能性が高いです。

そして、あなたも勧誘の流れに乗せられ、いずれ「一緒にネットワークビジネスをしよう」と誘われることになります。

 

あなたの大切な時間・お金・将来を守るために怪しいと思ったら、すぐに関わらないようにしましょう。

 

ネットワークビジネスにハマった男の末路」と言う記事でご紹介していますが、ネットワークビジネスに関わっても明るい未来はきません。

 

この記事を読んで私のような人が1人でも救われることを願っています。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます!

ではまた。

 

▼次に読みたい記事!

muchan.hatenablog.com