ネットワークビジネスで失敗する人の5つの特徴

ネットワークビジネスで失敗する人の5つの特徴


私は以前、大阪福島を拠点に活動するワンダーランドというグループに所属して、ネットワークビジネスをしていました。

ワンダーランドはモデーア(旧ニューウェイズ)のディストリビューターたちが集まった集団です。

 

私はワンダーランドで約2年半のあいだネットワークビジネスを行い、結果が出せずに200万の借金を作って辞めました。

 

つまり、ネットワークビジネスで失敗しました。

 

こんにちは!元ネットワークビジネス会員のむーちゃんです!

 

あなたにネットワークビジネスをやる理由と期限はありますか?」という記事でもお話していますが、私がネットワークビジネスで失敗した理由は

  1. ネットワークビジネスをやる理由があいまい
  2. ネットワークビジネスを辞める理由、期限を作っていなかった

大きくはこの2つです。

関連記事>> ネットワークビジネスは辞める理由を作ろう!

 

私が失敗したからと言うこともありますが、ネットワークビジネスはオススメ出来る仕事ではありません。

 

この記事では私の失敗談をもとにネットワークビジネスで失敗する人の5つの特徴についてお話します。

 

この記事でご紹介する特徴に当てはまっている方は注意して下さい。

そして、1日も早くネットワークビジネスを辞めることをオススメします。

 

ネットワークビジネスは長く続ければいいワケではありません。

ギモンや不安を感じながら続けていても、それが解消されることは無く、待っているのは闇です。

 

関連記事>> あなたにネットワークビジネスをやる理由と期限はありますか?

 

 

ネットワークビジネスで失敗する人の5つの特徴

ネットワークビジネスで失敗する人の5つの特徴


ネットワークビジネスで失敗する人の5つの特徴はこちら。

  1. 夢見がちで現実を見ていない
  2. 楽観的
  3. お金にルーズ
  4. 周りの目を気にする
  5. 自分の意思を貫けない

 

あなたもこれら5つの特徴に当てはまっていませんか?

 

ネットワークビジネスはやらない事が1番です。

もし、これらに当てはまっていて、既に活動を始めている方は注意して下さい。

 

そのままネットワークビジネスを続けても、待っているのは明るい未来ではなく闇です。

 

関連記事>> ネットワークビジネスの闇を経験者が語る

 

夢見がちで現実を見ていない人

ネットワークビジネス会員のターゲットになるのは現状に不満・将来に不安がある方です。

そして、自分がすべき事は他にあると理想だけが高い人です。

 

もちろん誰でも良い生活はしたいと思います。

ただし、夢や理想だけを思い描いて現実を見ていない人は必ず失敗します。

 

楽観的な人

「なんとかなる」

「今までもなんとかなってきたから大丈夫」

など、思っている方。

 

仕事・生活・お金など、何ごとに対しても楽観的な方がネットワークビジネスをすると失敗します。

 

もちろんなんとかするのは自分ですが、面倒ごとに対して後回しにするクセがありますよね?

 

その面倒ごとは必ずあなたに返ってきます。

その場しのぎで乗り切っていても必ず行き詰まる場面に出会います。

 

お金にルーズな人

モデーア(ワンダーランド)で活動するとお金が無くなるワケ」という記事でもお話ししていますが、ネットワークビジネスの活動にはとにかくお金がかかります。

 

また、グループ(チーム)でキャッシュフローについて教えられることもありますが、やっていることはせいぜい家計簿の付け方ぐらいです。

 

そして、毎月の商品の買い込みと活動費にお金を回せる方法を提案されます。

 

「いつか稼げるようになるから今は頑張る時」なんて思いながら、赤字続きの生活をしていても借金がふくらんでいくだけです。

 

関連記事>> ネットワークビジネスでなぜ借金地獄にハマるのか?

 

周りの目を気にする

「将来のことを考えて行動している自分はすごい」

「貧乏生活をしていても稼いでいるように見せる」

 

ほとんどのネットワークビジネス会員(ディストリビューター)はお金がありません。

 

そして、本当に困っていても誰にも相談出来ないし、辞めることも出来ない。

 

言葉は悪いかもしれませんが、意識だけ高い系です。

 

もちろん好きで貧乏生活を望む人はいません。

だからネットワークビジネス会員もそんな様子は絶対に見せません。

 

周りの目を気にして活動していても、余計ネットワークビジネスの闇にハマってしまいます。

 

自分の意思を貫けない

ネットワークビジネスは会社に雇われているワケではありません。

なので、始めることや辞めること、セミナーに行くこと、そして本来ならノルマもありません。

 

全てはあなたの意思です。

 

しかし、「モデーア(ワンダーランド)のヤバすぎる独自ルール」という記事でお話していますが、師匠やリーダーたちは

  • オススメする
  • 結果を出している人はみんなしている
  • やらないという選択肢はない

などと言い、やらなければいけない事がたくさんあります。

 

もしやらなければサポートを受けられなくなるような表現で、精神的にも追い詰めてきます。

 

自分の意思を貫けないと、ただ時間とお金を失うだけで失敗することになります。

 

ネットワークビジネスはツラくなったら辞めていい

ネットワークビジネスで失敗する人の5つの特徴。ツラくなったら早く辞めよう


ネットワークビジネスをしていてツラくなったら辞めていい。

むしろ迷わずに早く辞めよう

 

ネットワークビジネスは長く続ければいいワケではありません。

そして、師匠(リーダー)から言われた通りやっていて、必ず結果が出るワケでもありません。

 

あなたにネットワークビジネスをやる理由と期限はありますか?」という記事でお話ししていますが、ネットワークビジネスを辞めることに負い目を感じる必要は全くありません

 

あなたの大切な時間とお金、そして人生を失わないために、1日も早くネットワークビジネスを辞めることをオススメします。

 

関連記事>> ネットワークビジネスは辞める理由を作ろう!

 

まとめ

この記事ではネットワークビジネスで失敗する人の5つの特徴についてお話ししました。

 

この記事でご紹介した特徴は全て私のことです。

 

私はこんな状態で2年半、ダラダラとワンダーランドという環境でネットワークビジネスを続け、200万の借金を作って辞めました。

 

あなたもこれらの特徴に当てはまり、ギモンや不安を感じながら活動を続けているなら、早く辞めましょう。

 

私自身はネットワークビジネスを辞めて心から良かったと思っています。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます!

ではまた。

 

▼次に読みたい記事!

muchan.hatenablog.com