債務整理は結婚前と結婚後、どちらの方がいい?

債務整理は結婚前と結婚後、どちらの方がいい?


借金問題は大きな悩みの1つです。

 

もちろん借金を作ってしまった自分が悪いのは言うまでもないのですが、借金問題は本当にツラいですよね。

ただ、借金がある(隠している)としても、結婚の話が出ることもありますよね?

 

  • 結婚はしたいけど、お金がない
  • お金に苦労するかもしれないけど結婚したい

 

あなたにとって結婚はもちろん大切なことです。

しかし、それと同じくらいに借金問題をどうするかも大事なことです。

 

こんにちは!借金返済生活中のむーちゃんです!

 

借金があっても結婚できる?」と言う記事でもお話ししていますが、私は独身時代に作った借金200万を隠したまま結婚しました。

 

そして、昨年(2017年)某月、嫁にバレました。

 

現在(2018年)は嫁に借金がバレたこともありますが、1

でも借金を早く返すため、借金返済生活を送っています。

関連記事>> 嫁に借金200万がバレた男がした3つのこと

 

隠していた借金200万が嫁にバレた私から言えることは

 

借金問題は結婚前に手を打っておけ!

 

と、言うことです。

 

借金問題に対して

  • 1日も早く借金を返したい
  • 少しでも借金の返済をラクにしたい

そんなことを感じている時に思いつくのは、自己破産や任意整理などの債務整理と呼ばれる手続きではないでしょうか?

 

実際、私も200万の借金返済のために債務整理(任意整理)をしました。

 

この記事では債務整理を結婚前と結婚後、どちらでした方がいいのか?についてご紹介します。

 

繰り返しになりますが、私の経験上、借金問題は結婚前に手を打っておいた方がいいです。

 

その大きな理由はこの2つです。

  1. 家族に心配や迷惑をかけるリスクが低い
  2. 結婚というスタートを新たな気持ちでむかえられる

 

借金を隠していると、家族に対して申し訳なさや後ろめたい気持ちがいつまでも消えることがありません。

そして、いつか借金がバレるのでは?と、ビクビクした生活を送ることになります。

 

また、借金があることで家族に迷惑や心配もかけてしまうし、最悪の場合、離婚する原因にもなります。

 

借金問題と結婚について悩んでいるあなたも、ぜひこの記事を参考にしてみて下さいね。

 

関連記事>> 嫁に借金200万がバレた男が語る|独身時代に作った借金は結婚前に手を打っておけ!

 

 

債務整理を結婚前にするメリットとデメリット

債務整理は結婚前と結婚後、どちらの方がいい?結婚前にするメリットデメリット


債務整理を結婚前にする主なメリットとデメリットはこちらです。

 

【メリット】

  • 家族に心配や迷惑をかけるリスクが低い
  • 結婚というスタートを新たな気持ちでむかえられる
  • 催促の電話や書類で家族にバレるリスクが低い
  • もし借金がバレても「きちんと手を打っている」と、相手の理解を得やすい

 

【デメリット】

  • 借金問題を解決するまで、結婚が遅れる可能性がある
  • 結婚後もしばらくは自分名義の新たなクレジットカードやローンが組めない
  • 上記により借金がある(あった)ことがバレる可能性がある

 

債務整理を結婚後にするメリットとデメリット

債務整理は結婚前と結婚後、どちらの方がいい?結婚後にするメリットデメリット


債務整理を結婚前にする主なメリットとデメリットはこちら。

 

【メリット】

  • 隠し通しているなら、遅らせることなく結婚ができる
  • バレる前に債務整理をして、返済が遅れなければ家族にバレる可能性が低い
  • ブラックリスト入りしていなければ、クレジットカードもローンも利用することができる

 

【デメリット】

  • 結婚後も借金問題に悩み続ける
  • 借金問題で家族に迷惑や心配をかける
  • 家族に借金生活で苦労をかける
  • 借金問題がバレて、離婚になる場合がある

 

借金問題は結婚前に手を打っておくべき!

債務整理は結婚前と結婚後、どちらの方がいい?借金問題は結婚前に手を打っておくべき


先ほどもお話しましたが、結婚してから隠していた借金200万がバレた私は「借金問題は結婚前に手を打っておくべき!」だと思っています。

 

借金問題は先延ばしにしても良いことは1つもありません。

家族に迷惑や心配をかけるだけで、あなた自身もいつまでも後ろめいたい気持ちが残ります。

 

独身時代のことは独身時代のうちにしっかりとケジメをつけることが大事です。 

  • 借金問題をどう解決したらいいか分からない
  • 借金を1日でも早く返済したい

そんな風に感じているあなたも1度、債務整理の相談をしてみてはどうでしょうか?

>>債務整理の無料相談は全国・休日対応の岡田法律事務所

 

また、

  • いきなり弁護士や司法書士の先生に相談はハードルが高い
  • 自己破産や任意整理などの法的手段は取りたくない
  • ただ、今の借金が減るかは見てみたい

そんなあなたは試しに借金減額シュミレーションをしてみましょう。

関連記事>> 借金返済に困った…。無料・匿名でできる減額シュミレーションをしてみよう!

 

まとめ

この記事では債務整理を結婚前と結婚後、どちらでした方がいいのか?と言うことについてご紹介しました。

 

借金問題は本当に大きな悩みです。

 

もちろん借金を作った自分が1番悪いのですが、ツラく苦しいですよね。

ただ、それはあなたの大切な家族には関係がないことです。

 

その借金のせいで家族に迷惑や心配をかけてはいけません。

 

この記事の冒頭からお話していますが、私の経験上、借金問題は結婚前に手を打っておいた方がいいです。

もし、借金を隠して結婚したなら1日も早く手を打ちましょう。

 

大切な家族を守り、幸せな生活を送るため。

 

お金もあなたの気持ちも早くスッキリさせましょう。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます!

ではまた。

 

次に読みたい記事!

muchan.hatenablog.com